んだ、そうな。

DIGNO DUAL

電話機の月賦まで入れると、最低6,775円/月と高いが、これにはきちんと理由があるんだそうな。

……まぁそうなんだろうけどさ、これなら電話機代を勘案しても、分けた方が安いんじゃねーの?

ALL in Oneを1本持ち、っていろいろな意味でリスキーだと思うんだ。

よくよく考えるとデータ通信専用プランでW-ZERO3系を使っていた頃とコンセプトが一緒なんだよな、これ。

 MEDIAS for BIGLOBE

ちょうど白ロムスマホ+IIJのドコモMVNOで家族3人でデータ通信をシェア利用……とか考えていたところ。白ロムスマホはMEDIAS WP N-06Cがお安い(1万ちょい)ので、3G回線云々以外は「MEDIAS for BIGLOBE」とほぼ同等になる。

・自分と母親はMEDIAS
・父親はFOMAルータ

で3G回線を3,000円弱/月でシェアする。父親のFOMAルータはもともと稼働率が低く、自分が同行する場合はWiMAXが使えるようになったことでさらに稼働率が下がったため、回線維持コストが課題と考えていたところ、ちょうど白ロムのN-06Cがいい感じに値下がってきたり、母親がAndroid端末に興味を持ったり……という状況となり、上記を考えてみた。

父親のFOMAルータの稼働率が低くても、普段2台のMEDIASで回線を使うことになるので維持費が無駄にならない。速度的には1GB/月までがフルスピード、以降は128kbpsとなるものの、「繋がる」ことには変わりがない(ここ非常に重要)。

もうちょっと言うと、050番号のVoIPサービスを利用すれば、通信プランとしてはデータ専用でも通話が可能。2台目需要としては十分過ぎる。

ちなみにコレ導入で

■ドコモ携帯(ガラケー):主に家族間通話・メール用
■ウィルコムPHS:PCメール受信・通話(発信重視)用
■データ専用MEDIAS:Web/Mail用

の3台持ちになるが、ドコモ携帯のパケットプランを切り下げてMEDIASに寄せれば、ほとんど維持費は変わらない。むしろちょっと安くなるくらい。速度を別にすれば、3G回線使い放題になる部分はむしろメリットになる。

 現在:ドコモ3,100円+ウィルコム2,320円=5,420円
変更後:ドコモ2,000円+ウィルコム2,320円+IIJ1,000円=5,320円

あとは白ロムのMEDIAS WP N-06Cの購入でイニシャルコストが掛かるが、通常の携帯電話の機種変更と考えれば決して高額ではない。

ここ半年で打診が3つ。

・広島の支社に間接部門スタッフとして
・仙台の支社に契約支援スタッフとして
・古巣に人事管理スタッフとして <管理職昇格後、らしい

これ自体はこのご時勢でありがたい話。が、裏を返すと「人数は足りてるけど人材が足りない」ってこと。

困ったもんだ。

© 2018 たたかう企画スタッフにっき Suffusion theme by Sayontan Sinha